よくあるご質問
  1. 閲覧システムトップ>
  2. よくあるご質問
 

よくあるご質問


1. Q データベースの検索方法を詳しく知りたいのですが。
     A  検索方法については「本データベースの使い方」をご参照下さい。


2. Q 研究報告書はすべて公開対象でしょうか。
     A  データベースからの公開は平成10年度以降の研究報告書を対象としています。知的財産の申請等で非公開が必要な場合等の一部の例外を除き、原則、
       全報告書が公開対象です。研究報告書の収載範囲についての詳細は、「本データベースについて」をご覧下さい。


3. Q 研究報告書の公開はいつ頃でしょうか。
     A  研究報告書の公開時期につきましては以下をご覧ください。

       平成27年度以前の報告書
        提出された研究報告書(紙媒体)は厚生労働省経由で到着し、厚労省Grants System係でスキャニングによる画像PDFを作成して公開いたします。
        閲覧を希望される報告書が公開されていない場合は状況を確認いたしますので、厚労省Grants System係までお問い合わせください。
       平成28年度以前の報告書
        研究者によりWeb登録された報告書データは厚生労働省の事業担当課の確認を経て一般公開されます。
        公開時期につきましては、厚生労働省の事業担当課にお尋ね下さい。


4. Q 現在データベースより公開されていない報告書本文は、今後も掲載されないのでしょうか。
     A  研究報告書は一部の例外を除き、原則として全報告書が公開されます。知的財産の申請等で措置が必要な場合等は一定期間非公開としている場合が
        あるため、厚労省Grants System係に個別にお問い合わせください。


5. Q 本データベースの公開対象年度以前(平成9年度以前)の報告書を閲覧したいのですが。
     A  国立保健医療科学院図書館が該当する研究報告書を所蔵している場合は閲覧が可能です。所蔵の有無を確認いたしますので書誌情報を確認のうえ、
        個別にお問い合わせください。


6. Q 検索結果として表示された概要版や報告書にリンクを張りたいのですが。
     A  本データベースのコンテンツのご利用に関しましては、厚生労働科学研究成果データベース閲覧システム 利用規約をご参照のうえご利用下さい。

       厚生労働科学研究成果データベース閲覧システム 利用規約
       https://mhlw-grants.niph.go.jp/et_kiyaku.html


7. Q 総括報告書と総合報告書の違いはどのような点でしょうか。
     A  総括研究報告書は当該年度(単年度)の研究報告書を、総合研究報告書は複数年度の研究成果全般についての最終報告書を指します。


8. Q 報告書冊子を入手したいのですが。
     A  報告書そのものの入手を希望される場合は、当該研究班の研究代表者に直接お問い合わせ下さい。


 

▲このページのTOPへ